トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

macro2014I

マクロ経済学I (2014年度春学期)

2014年4月11日〜@法政大学市ヶ谷キャンパス843教室=日程終了

試験結果について (PDF, 8/13)

講義スライド

原則、授業の前々日までに授業支援システムに公開します。

過去問はここへ。

学外の人は、マクロ経済学@GRIPSを参照。

講義の進行状況 7/17日現在

日程 4/11 4/18 4/25 5/9 5/16 5/23 5/30 6/6 6/13 6/20 6/27 7/4 7/11 7/18 7/25 title
3章                           相互依存と交易(貿易)からの利益
4章                           市場における需要と供給の作用
5章                             国民所得の測定
6章                           生計費の測定
7章                         生産と成長
8章                         貯蓄,投資と金融システム
9章                       ファインスの基本的な分析手法
10章                   失業
11章                     貨幣システム
12章                         貨幣量の成長とインフレーション
13章                         開放マクロ経済学:基本的概念
14章                             開放経済のマクロ経済理論
15章                           総需要と総供給
16章                             総需要に対する金融・政策財政の影響

memo