トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

intm2019I

国際金融論I

前期・木曜日・3限 武蔵大学8604教室

講義資料や諸連絡は全て学習支援システム(3s)にアップロードします。

諸連絡はこのページを通じて行います。

講義の進行状況

  • 4/11(初回)ガイダンス、クラウドキャンパスへのログイン
  • 4/18 5.国民所得の測定、6.生計費の測定(一部)
    • クラウドキャンパスの5章grade2を4/25日授業開始までの課題とします。
  • 4/25 問題解説(5章)、6.生計費の測定(残り)、9.ファイナンスの基本的な分析手法
    • クラウドキャンパスの6章grade2を5/2日授業開始までの課題とします。
  • 5/2 問題解説(6章)、9.ファイナンスの基本的な分析手法(残り)、
    • クラウドキャンパスの9章grade2を5/9日授業開始までの課題とします。
  • 5/9 問題解説(9章)、8.貯蓄、投資と金融システム、11.貨幣システム(入れれば)
  • 5/16 8.貯蓄、投資と金融システム(残り)、11.貨幣システム
    • クラウドキャンパスの8章grade2を5/23日授業開始までの課題とします。
  • 5/23 11.貨幣システム、13.開放マクロ経済学:基礎的概念
    • クラウドキャンパスの11章grade2を5/30日授業開始までの課題とします。
  • 5/30 13.開放マクロ経済学:基礎的概念(続き)
    • クラウドキャンパスの13章grade2を6/6日授業開始までの課題とします。
  • 6/6 15.総需要と総供給
    • クラウドキャンパスの15章grade2を6/13日授業開始までの課題とします。
  • 6/13 16.総需要に対する金融・財政政策の影響
    • クラウドキャンパスの16章grade2を6/20日授業開始までの課題とします。
  • 6/20(予) I.国際収支と資本移動

リンク